「100日後に死ぬワニ」100日目について思ったこと

マンガ

「100日後に死ぬワニ」

100日目にワニがどんな最期を迎えるんだろう? と気になっていました。

100日目、パッと見て「ワニが死んだ」とはっきりわかる描写がありません。

「死んだ」とも書かれていません。

9~12コマ目から、ワニはたぶん交通事故死したと思われます。

しかし、ワニが事故に遭った場面は描かれていません。

9コマ目で、ひよこが車道を横断していて、

10コマ目で、ワニがひよこを道路から歩道へ押し出している。

この直後、ワニが車にはねられた?

11コマ目で、ひよこが歩道から車道のほうを振り返っている。

12コマ目で、ワニのものと思われるスマホを、ひよこが見ている。

「ワニが死んだ」とはっきりわかる描写がなく、「ワニは死んだ」とも書かれていません。

想像するに、ひよこを助けたワニが車にはねられた!?

漫画「タイガーマスク」の最期と同じような感じでしょうか。

「100日後に死ぬワニ」というタイトルなので、100日目にワニが死ぬことがわかっているのですが、なんとなく、モヤモヤした最終話です。

後ろ髪を引かれるというか。

モヤモヤした終わり方は、最終話だけに限りませんが。

ただ、ワニをはじめ、それぞれのキャラクターの表情がよいので、読んでてホッとするマンガです。

100日後に死ぬワニ 100ワニ追悼

ひとつ、引っかかるところがありました。

8コマ目のネズミさんのスマホの画面と、12コマ目のワニさんのものと思われるスマホの画面です。

8コマ目でネズミさんは、桜の写真と「よくね?」のコメントを送信しています。

ところが、12コマ目のワニさんの?スマホには、「よくね?」のコメントがなく、「スゲー!!」「春に来たって感じ~」と返信しています。

これは単なる作者のミスかな? と思いましたが、「よくね?」については、いろんな人がいろんな解釈というか考察をしています。

実は同じ日ではなく、一方は事故当日で、もう一方は1年後の命日で、、とか。

なるほど、そういう考え方もあるのか、と思いました。

書籍化されるそうです。100日後の後日譚(ごじつだん)も書かれてるそうで気になります。

「よくね?」の真相についても本に書いてるようなことを、作者のきくちゆうき氏は、いきものがかり水野良樹氏とのツイッターでの対談で、ちらっと言ってました。

最後の13コマ目、車道の真ん中からの眺め。

車道の両側に桜並木、満開の桜と桜吹雪。

春を感じると同時に哀愁を感じます。

100日後に死ぬワニ 100ワニ追悼

コメント

タイトルとURLをコピーしました