グンゼの布マスクを運動用として使ってみた

生活

「レッスン中もマスク着用のご協力をお願いします」

という通知が私の通っているジムから届きました。

ジムでの運動中に使い捨てマスクでは、いくらあっても足りないので、洗えるマスクを、しかも日本製のマスクを探していました。

そして、見つけました。グンゼの布マスクを。

日本製だし、肌着メーカーのグンゼなので肌にやさしく、綿混素材ということで汗も適度に吸ってくれるだろうと期待して買ってみました。

そして、ジムでの運動中に使ってみました。

スポンサーリンク

グンゼ布マスクは運動用に向いていない

グンゼの布マスクを着けてジムで運動してみましたが、運動向きではないなと思いました。

呼吸がしづらいんです。

少し激しめの運動をして、呼吸が弾んでというか、息が荒くなると、マスクの布が口と鼻にくっついてきます。

運動して呼吸が早くなると、鼻だけなく口でも息を吸います。

すると、マスクの布が口に吸いつきます。

鼻で息を吸っても、鼻にマスクの布が吸いつきます。

これは、運動すると汗をかいて、マスクが汗を吸って水分を含んで、空気の通りが悪くなるからでしょう。

ちょうど、濡れタオルで鼻と口を押えたような感覚です。

勢いよく息を吸い込むと、マスクの布も口や鼻に吸い付くので、このグンゼの布マスクは、ちょっと運動に適していないなと思いました。

グンゼ布マスク

グンゼ布マスクの着け心地はよかった

グンゼ布マスクを着けた最初は「冷やっ」とした感覚がありましたが、着けているうちに「冷やっと」感は薄れていきました。

たぶん、クーラーの影響で冷えてただけでしょう。

夏場はマスクの内側がだんだん暑くなってきました。

大きさは、顔にぴったりフィットして、私的にはちょうどいい感じでした。

鼻周りには、適度な隙間があります。

肌触りはよく、さすがグンゼといった感じでした。

汗をかいてもマスクが吸ってくれるので、不織布マスクのようにマスクの内側で汗が流れることもありません。

運動して息が荒くなると呼吸しづらくなりますが、ゆっくり呼吸する分には問題なく呼吸できます。

マスクが汗を吸っていても、普通に呼吸できます。

耳も痛くなりませんし。

運動中に着けるのは、あまり向いてませんが、普段使いには特に問題なく使用できます。

グンゼ布マスク

マスクのニオイが気になった

「ニオイが気になる」というレビューが、何件かありました。

確かに、開封直後は、大豆のような豆乳のような濃い豆腐のようなニオイがしました。

そのうち慣れてくるのでは!?と思って着けてみましたが、ニオイは気になりました。

長時間マスクを着けていると、頭が痛くなりそうな感じがしました。

なので、マスクを着ける前に一度洗ったほうがよいです。

洗濯後はニオイが気になりませんでした。

少々、洗剤の香りが残りますが。

ちなみに、洗濯ネットを使用して洗濯機で洗いました。

さいごに(グンゼ布マスクは普段使いのマスク)

ジムでの運動用としてグンゼの布マスクを使ってみました。

運動して呼吸が早くなって、息が弾んでくると、呼吸がしづらくなるので、運動には向いていないと思いました。

しかし、普通にゆっくり呼吸する分には呼吸もしやすく、肌触りもよく、耳も痛くならないので、普段使いにはよいなと思いました。

このグンゼの布マスクは、運動用ではなく普段使いに適したマスクだと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました