懸賞サイト・プレタウンのサービス終了により換金額に足りず保有ポイントが失効

思ったこと

プレタウンとは、スピードくじに特化したケータイ・スマホ専用の懸賞サイトです。

ポイントサイトではなく懸賞サイト。

そのプレタウンが2020年10月31日でサービス終了することになりました。

それに伴い換金手続きは10月30日まで。

保有しているポイントは換金可能額に大幅に届かず、ポイント失効が決定的となりました。

スポンサーリンク

ガラケーから登録していたが、スマホのみのサービスになりアクセスできなくなった

もともとプレタウンにはガラケーから登録していました。

当時はスマホもなかったので。

そのうちスマホが登場し、プレタウンもスマホのみのサービスに移行しました。

それに伴い、2015年3月下旬でガラケーでのサービスが終了となり、ガラケーからアクセスできなくなりました。

スマホからログインしたらポイントは全て失効、最初からポイントを貯めることに

プレタウンがガラケーでのサービスを終了してから約3年後、スマホを買いました。

久々にプレタウンにログインしたら、アカウントが残っていました。

しかし、それまで貯めていたポイントは期限切れのためか、すべて失効していました。

そこから再び、ちまちまとポイントを貯めはじめました。

ポイントが貯まりにくいから、くだらない景品と交換していた

プレタウンのポイント換金は5000Pから。

正確には5000P+手数料108Pの5108Pから。

なかなか5000Pまで貯まらないので、数100P貯まった時点でくだらない景品と交換していました。

当初は楽天銀行の口座も持っていなくて、換金の発想がありませんでした。

ポイントの貯め方は、ガラケー時代はウェルカムポイントとかスピードくじとかクリックポイントとかで、1回あたり1~3Pとか5Pが1日に数回。

それが、スマホにしてからは、サービスを縮小したのかウェルカムポイントのみ。

ほとんど1P、たまに2P、まれに5Pとか10Pが1日1回のみ。

ちまちまとポイントを貯めて、1000Pとちょっと貯まりました。

買い物とかアプリやサイトの登録で高ポイントがもらえますが、そこまではやりませんでした。

プレタウンのサービス終了は想定内

プレタウンのサービス終了は想定内でした。

以前、Mコインというポイントサイトというか懸賞サイトでもサービス終了となり、貯めたポイントが消えたことがありました。

Mコインでは一度だけ換金したことありましたが。

プレタウンもだんだんサービスを縮小していって、いずれ終了するかも!?とは思っていました。

保有ポイントは1000Pとちょっと。

換金可能額の5108P(うち108Pは手数料)まで到底到達は不可能なので、今まで貯めたポイントは諦めるしかないですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました