楽天ブラックフライデーとは? やり方やルールについてまとめてみた

通販

楽天には、いろいろなセールやイベントがあります。

その中のひとつに毎年11月に開催される「楽天市場のブラックフライデー」があります。

「楽天ブラックフライデー」の名前は見聞きしたことがあっても、どんなセールで、どんなイベントで、どんなルールなのかいまいちよくわかりませんよね?

楽天ブラックフライデーのページを見ても、

買えば買うほどポイントアップするお得なイベント!

クーポンなど、ブラックフライデーだけのお得も用意しています。

とか、楽天ブラックフライデーおすすめポイントのページを見ても、

\いろいろなお得をご用意/

超目玉商品や、最大9,600円OFFクーポンなど、楽天市場のブラックフライデーだけのお得を用意しています。

\ポイントざくざくのチャンス/

多くのショップで購入するほど、2倍、3倍・・・とポイント倍率がアップ。10ショップ以上で最大10倍に!

年末になると気になる楽天ふるさと納税での寄付も、ポイントアップの対象です。

また、お買いものパンダダーツくじでもポイント獲得のチャンス!

などと書かれていますが、正直よくわかりません。

そこで、楽天ブラックフライデーがどんなイベントなのか、どんなやり方でどんなルールなのか、2020年11月に開催された楽天ブラックフライデーを元にまとめてみました。

スポンサーリンク

楽天ブラックフライデーのお得は、「ポイント」、「クーポン」、「くじ」、「お買い得商品」の4つ

楽天ブラックフライデーのお得は、大きく次の4つに分類できます。

  • ポイントアップ
  • 割引クーポン
  • ポイントが当たる「くじ」
  • お買い得商品・目玉商品

それぞれ、以下で詳しく見ていきましょう。

ポイントが最大10%もらえる

楽天ブラックフライデーでは、買い物をしたショップ数に応じてポイントがアップしていき、最大10%のポイントがもらえます。

1ショップで買い物をすると、1%(通常ポイント1%)。

2ショップで買い物をすると、2%(通常ポイント1%+特典ポイント1%)。

3ショップで買い物をすると、3%(通常ポイント1%+特典ポイント2%)。



10ショップ以上で買い物をすると、10%(通常ポイント1%+特典ポイント9%)。

という具合にポイントが増えていきます。

しかも、買い物をした商品すべてに、ポイントアップが適用されます。

つまり、10ショップで買い物をしたら、買った商品すべてに10%のポイントが付くということです。

ここで、いくつか注意点。

  • 買い物をする前に「ショップ買いまわり」にエントリーすること
  • 付与されるポイントは最大で10%(10ショップで買い物をしても、11ショップで買い物をしても、12ショップで買い物をしても、ポイントは10%)
  • 買い物をするショップはすべて別々のショップであること(同じショップで2つ以上の商品を買ってもポイントアップしません)
  • 1ショップあたり1,000円(税込み)以上の買い物をすること
  • 「ショップ買いまわり」による特典ポイントは10,000ポイントが上限
  • ポイントは期間限定ポイント

最大44倍のポイントとありますが、これは、SPU(スーパーポイントアッププログラム)の最大+15%と各ショップ個別設定ポイントの最大+19%を合わせて44倍(44%)ということです。

正直、ポイント44%はまず無理です。

SPUの最大+15%の条件をすべて達成するのが無理ですから。

各ショップ個別設定ポイントの+19%の商品で欲しいものがあるかどうかもわかりませんし。

最大9,600円OFFクーポンがもらえる

楽天ブラックフライデーでは、クーポンが何種類か用意されています。

クーポンは、すべて使えるショップが限定されています。

スペシャルブラッククーポンが3種類。いずれも先着順、1人1回のみ使用可能。

  • 9,600円OFFクーポン:1注文59,600円以上の買い物に使える(対象ショップ限定、先着100回)
  • 960円OFFクーポン:1注文10,960円以上の買い物に使える(対象ショップ限定、先着1,000回)
  • 96円OFFクーポン:1注文1,096円以上の買い物で使える(対象ショップ限定、先着50,000回)

他にもいろいろなクーポンがあります。

  • 1,500円OFFクーポン(対象ショップ限定)
  • 1,000円OFFクーポン(対象ショップ限定)
  • 300円OFFクーポン(対象ショップ限定)
  • 777円OFFクーポン(対象ショップ限定/ダイヤモンド・プラチナ会員限定)
  • スペシャル割引クーポン(対象ショップ限定)

以上、5つのクーポンは利用制限がなく、1回エントリーすれば期間中に何回でも利用可能となります。

その他、コスメがお得になる最大500円OFFクーポンや家電が最大1000円OFFになるクーポンなどもあります。

最大9600ポイントが当たる「お買いものパンダダーツくじ」に挑戦できる

楽天ブラックフライデーに参加するだけで、最大9600ポイントが当たる「お買いものパンダダーツくじ」に挑戦できます。

「ダーツくじ」に挑戦できるのは、開催期間中1人1回。

当選本数は9,600ポイントが10本、96ポイントが7,000本です。

「黒い商品」がお買い得

楽天ブラックフライデーでは、安く買える目玉商品が多数ありますが、特にブラックフライデーの「ブラック」にちなんだ「黒い商品」がお得になります。

ゲーム機や家電、電子機器を中心に日用品やコスメまで「黒い商品」がお得になります。

さいごに

楽天ブラックフライデーについて、まとめてみました。

なんとなくルールがわかったのではないでしょうか。

最大ポイント数をゲットするには、結構ハードルが高いと思います。

当たらない確率が高いですが、当たればラッキーなので「お買いものパンダダーツくじ」には参加したほうがよいと思います。

楽天ブラックフライデーは、年ごとにルールが変わるようです。

2019年は「お買いもの合計金額に応じてポイント倍率がアップ」というルールでしたが、2020年は「10ショップ以上買いまわりでもらえるポイント倍率が最大10倍」というルールに変わっています。

2021年の楽天ブラックフライデーは、どんなルールになるのか要チェックですね。

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村


気まぐれ日記ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました