Mr.オクレが加入していたコミックバンド「ザ・パンチャーズ」について調べてみた

エンタメ

Mr.オクレがその昔、加入していたコミックバンド「ザ・パンチャーズ」。

バンドの名前は知っていましたが、それ以外のことはほとんど知りません。

ザ・パンチャーズについて知ってることは、吉本興業所属のコミックバンドで、Mr.オクレが在籍していたことと、すでに解散していることくらい。

何人組のバンドかすら知りませんでした。

過去に1~2回、テレビで見た記憶がありますが、記憶に残っているのは、Mr.オクレとバイオリンベースだけ。

そのとき、どんなネタをやっていたのかは、まったく覚えていません。

ただ、髪を息でフッと吹くという海原はるか・かなたと同じようなことをやっていたのは、おぼろげに記憶に残っています。

その程度のことしか知らないので、ザ・パンチャーズについて、ちょっと調べてみました。

スポンサーリンク

ザ・パンチャーズについて

ザ・パンチャーズの結成は1972年。

前身はコミックバンド「クエッション・ボーイズ」。

のちに「ザ・クエッション」に改名。

「ザ・クエッション」解散後に残党を中心として「ザ・パンチャーズ」を結成。

メンバーは何度か入れ替わっているそうで、Wikipediaによると、

  • 東野俊介(リーダー、ギター)
  • フラット三船(サックス)
  • ナンバ四郎(ベース)
  • ミーコ岩下(ボーカル、エレクトーン)
  • 滝裕二(ドラム)
  • 宮本重孝(ギター)

となっています。

情報源は「現代上方演芸人名鑑」(1980年、少年社)のようです。

この本、図書館に所蔵されてるので、落ち着いたら調べてみましょう。

ベースのナンバ四郎が、現在のMr.オクレです。

ザ・パンチャーズのYouTube動画を見つけた

ネットで検索すると、ひとつだけ動画がありました。

「お笑いネットワーク」というテレビ番組に出演したときのものです。

パンチャーズ

このとき出演しているのは、東野俊介(ギター、ボーカル)、滝裕二(ボーカル、ドラム)、ナンバ四郎(現・Mr.オクレ、ベース)、フラット三船(ドラム、サックス)の4人。

ほかに、どんなネタをやっていたのか気になりますが、見つけた動画はこれひとつだけ。

たぶん、花月とか舞台を中心に活動していたんでしょう。

あまりテレビで見たことがありませんから。

ちなみに、すでに解散しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました